不妊治療 これまでのまとめ

不妊治療体験談

前回の記事はこちら

人工授精から体外受精へステップアップすることにした私達夫婦。

ここで今までの不妊治療の経過を少しまとめたいと思います。

入籍前に不妊原因があることが発覚

私の不妊原因は

  • 卵管閉塞
  • 多嚢胞性卵巣症候群

この2つです。

入籍前にこれが分かり、特に卵管閉塞のため
このままでは自然妊娠はできない
と言われました。

その為入籍してすぐ不妊治療を始めることにしました。

詳しく読みたい方はこちらから⇓
入籍前の不妊検査~彼に不妊の事を伝えるまでの話です

    

卵管閉塞改善の為にFT手術

先生に提案されたのは

  • FT手術
  • 体外受精

この二つ。

私達はまずFT手術をして、なるべく自然妊娠に近い形で妊娠したいと考えました。

そしてK病院で私は卵管閉塞を改善するためのFT手術を受けました。

FT手術の話はこちらから⇓

   

K病院で人工授精

FTにより卵管がきれいに通った所で行ったのが人工授精。

そのままFTをしたK病院で人工授精を3回しました。

しかし2回目の人工授精から旦那の精子の量や運動率があまりよくありませんでした。

そこで男性不妊にいいとされることをできる限り行っていきましたが、結果はでませんでした。

K病院での人工授精の話はこちらから⇓

      

Tクリニックへ転院 人工授精

不妊治療専門クリニックのTクリニックへ転院し、もう少し人工授精していくことに。

ここでも3回の人工授精を試みましたが、実際に人工授精できたのは1回だけ

後の2回は精子の量が基準値クリアならず、当日中止となりました。

Tクリニックへの転院~人工授精の話はこちらから⇓

      

体外受精へステップアップ

K病院で精子の数値が良くないと言われてから、ずっと旦那の体質改善のためにできることは続けていましたが、思うような結果はでませんでした。
(男性不妊の為にやっていたことはこちら

元々一番最初に行った精液検査では問題なかったので、やはりメンタル的な部分が大きかったんだと思います。

私は心の中では旦那への不満とかいろいろ思っていましたが、
絶対に本人に責めるようなことは言わない様にしていましたが・・・
顔に出ちゃってたのかなぁ・・・

最初の頃はFTして何度か人工授精すれば妊娠できるでしょ。

そんな風に軽く考えていました。

でもそんなに甘くはないですよね。

体外受精にステップアップとなるとかかる金額も跳ね上がるので、出来れば避けたかったというのもあります。

でももうここまできたらやるしかない・・・!!

次回より体外受精編です。

次の話はこちら



私が愛用中のマスク。
口とマスクの間に空間ができて息苦しくない!
いろいろ試したけどこれが一番!
以下広告↓


ここまで広告↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました