FT成功 退院へ

不妊治療体験談

前回の記事はこちら

手術が終わった日の夜はほとんど寝られず朝に・・・

いろんな管が取れてすっきり

朝になると先生と看護師さんが来て、おしっこの管やらなんやらいろいろついていたチューブを取ってくれました。

点滴や背中にはまだ麻酔の管は付いていましたが、大分身軽になりすっきり!
温かいタオルで体も拭いて、着替えたら更にすっきりして急に元気になったのを覚えています(#^^#)

そこへお見舞いに旦那が到着。
手術当日と翌日の二日間は仕事の休みを取ってくれていました。

旦那
旦那

お、なんか元気そうじゃん。大丈夫なの?

はるちょん
はるちょん

動くとお腹がちょっと痛いけど、大丈夫だよ!

やっぱり動けるっていいなぁと思いました。

白衣の天使に感謝

この日は面会時間いっぱいまで旦那がいてくれる予定でした。

大部屋で他にも患者さんがいたので、同じ階にあるコミュケーションルームみたいなイスとテーブルがいくつかある部屋でトランプしたりUNOしたり笑
遊んで時間を潰していました。

看護師さん
看護師さん

あ、はるちょんさん!部屋にいないからどうしたかと思っちゃった!

はるちょん
はるちょん

あ、すみません。旦那とトランプしてて笑
部屋に行った方がいいですか?

看護師さん
看護師さん

体調大丈夫ならいいのよ~
痛みは大丈夫?

はるちょん
はるちょん

動くとちょっと痛いけど、大丈夫です。

看護師さん
看護師さん

ならよかった。
・・・・それにしてもなんか楽しそうね~いいわね~

旦那
旦那

あ、看護師さんも入ります?七並べ笑

看護師さん
看護師さん

やりたいのは山々だけど、一応仕事中だから笑

本当に病院の看護師さん皆さんいい方で、フレンドリーで楽しかったです。
特に手術後でちょっと体弱ってる時は

白衣の天使や~

って感じで笑

男性の患者さんが看護師さん好きになっちゃう気持ちが分かりました( *´艸`)

もうあんな姿は見たくない

この後順調に回復して、手術して4日目に退院しました。

卵管もきれいに通ったということでよかった~。

後に旦那にこんなこと言われました。

旦那
旦那

「手術が終わったはるちょんが病室に戻ってきて、いろんなチューブに繋がれてるの見たらすごい心配になったよ」

はるちょん
はるちょん

でも病気で手術したわけじゃないんだから・・・

旦那
旦那

それは分かってるけど!
それでも、もうあんなはるちょんの姿は見たくないな・・・

病気じゃないとはいえ、大切な人のそういう姿ってやっぱり嫌ですよね。

私も旦那の立場だったら同じことを思うかもしれません。

いよいよ次のステップへ

ともあれ無事退院し、いよいよ次の段階へ進みます。

卵管が通ったとはいえ、この状態がずっと続くわけではありません。

個人差はありますが、半年~1年くらいで元に戻ってしまうそうです。

せっかくFTしたんだし、その前になんとか妊娠したい!!

次回から人工授精編です!!

続きます。

次の記事はこちら



私が愛用中のマスク。
口とマスクの間に空間ができて息苦しくない!
いろいろ試したけどこれが一番!
以下広告↓


ここまで広告↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました