さらばK病院 男性不妊外来ってどんな?

不妊治療体験談

前回の記事はこちら

3回目の人工授精もリセットを迎え、再びK病院を受診しました。

スポンサーリンク

不妊治療専門クリニックへ転院

K病院で、先生と今後の治療についてお話しました。

先生
先生

ダメでしたか・・・・
精子と卵子が出会えていないのかもしれませんね

はるちょん
はるちょん

先生、私もう少し人工授精で頑張ってみたいんですけど・・・

先生
先生

そうですか・・・。
どっちにしても、元々通われていたクリニックで一度男性不妊の検査や治療をしてみてはどうですか?

元々通っていたのが不妊治療専門クリニックで、FTをするために現在のK病院を紹介され、そのままここで人工授精を行っていましたが、元のクリニックに戻ることを勧められました。
K病院はでは体外受精は行っていないので、もしステップアップするならそうなるだろうと思っていましたが、
確かに人工授精も専門クリニックの方が確立上がったりするのかな・・・?と思い。

はるちょん
はるちょん

分かりました。じゃぁそうさせて下さい

先生
先生

お役に立てずにすみませんでした・・・
治療うまくいくことを願っています!!

こうしてK病院とお別れし、不妊治療専門クリニック(以下Tクリニックとします)に出戻りです。

K病院で妊娠することは出来ませんでしたが、先生も看護師さんも皆さん温かくいい方で感謝しています(#^^#)

Tクリニックへ出戻り。またあの地獄の検査・・・?

K病院からの紹介状を持ってTクリニックを受診し、FTをしてからの治療の経過を先生に説明しました。

その上で

  • もう少し人工授精をしてみたいこと
  • 旦那の精液数値があまりよくないこと

を相談しました。

それから、この時点で私がFTしてからすでに半年近く経っていたので、ちゃんとまだ卵管が通っているのかも不安でした。
もし卵管が詰まってしまっていたらいくら人工授精しても無駄ですし・・・

そこで先生からこう言われました。

先生
先生

ではまずご主人には男性不妊外来を受診してもらいましょう。
奥様はもう一度卵管造影検査をしてみて、それから人工授精をするか判断するのはどうですか?

ら、卵管造影検査再び・・・・・!?

いや、想像はしていました。
でもあの検査をまたやるのかと思うと吐きそうでした”(-“”-)”
(前回の卵管造影検査の話はこちら

でもやるしかない・・・!!

はるちょん
はるちょん

・・・それでお願いします!!

決心しました。

そして旦那にも男性不妊外来というのを受診してもらうことに。

男性不妊外来へ

Tクリニックの男性不妊外来は週一で行われているようでした。

旦那に話すと多少抵抗はあったようですが、人工授精がうまくいかなかった原因が自分にもあると思っているようだったので、受診することを了承してくれました。

何をするのかイマイチ想像がつかないまま当日に。
精液検査をしたかどうかちょっとうろ覚えなんですが、しなかったかもしれません。
前回Tクリニックで行った結果(この時点では全く問題なしだった)やK病院での人工授精の時の数値を見せたかもしれません。

旦那と私二人で行ったのですが、最初は二人で診察に呼ばれました。
診察室には男性の先生と男性の看護師さんがいました。
男性の先生は合ったことありましたが、男性の看護師さんがいることはなかったのでおぉ!と思いました。

今の治療の現状について話すと

先生
先生

そうしたら奥様には一度退出して頂いて、男性だけの状態で検査させてもらいますね

と。

へ~と思いながら退出し待合室で待つ事5分くらい。
ここで男性器の検査をしていたみたいです。
再度呼ばれて診察室へ。

先生
先生

小さい静脈瘤はありますが、問題というほどではないですね。
私もありますし。
メンタル的な部分も大きいと思うので、なるべくストレスを抱えすぎないように生活するのがいいと思います

大体こんなことを言われたと思います(記憶曖昧ですみません・・・)

要するに、不妊に当たる原因は特にないってことですね。

確かに最初に行った精液検査では問題なかったのに、人工授精の時だけ数値が悪いっていうのはやっぱりプレッシャーなんだろうなと思いました。

結局解決はしなかったんですよね・・・。
他にもいろいろアドバイスはもらったんですが、大体既に実行していることばかりだったので・・・。
(男性不妊改善のためにしていること→こちらの記事)

この外来意味あった・・・?とちょっと思ったり思わなかったりでした笑

ただ、この時旦那は転職に向けて元々いた会社を辞めていたので、以前ほど忙しくもなく睡眠時間も前より取れている状態だったので、そこに期待しよう!と二人で話していました。

次回は私のターン。
恐怖の卵管造影検査2回目・・・・

続きます。



私が愛用中のマスク。
口とマスクの間に空間ができて息苦しくない!
いろいろ試したけどこれが一番!
以下広告↓


ここまで広告↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました