赤ちゃんに必要な睡眠時間を月齢別にまとめ!まとまって寝るようになるのはいつ?

育児お役立ち情報

生まれて間もない赤ちゃんは、一日の大半を寝て過ごします。
しかし、実際のところ赤ちゃんにどのくらいの睡眠時間が必要なのか、よく分からないという人も多いのではないでしょうか?

赤ちゃんに必要な睡眠時間って
月齢でどう変わっていくのかしら?

夜中も2,3時間おきに起きる・・
いつになったらまとめて寝るの?

そんな赤ちゃんの睡眠に関するお悩みを解決できるようまとめてみました!

この記事で分かること
  • 新生児の赤ちゃんの睡眠の特徴
  • 赤ちゃんはいつから夜まとめて寝るようになるのか
  • 月齢別赤ちゃんの睡眠時間の目安

是非、最後まで見ていって下さい。

スポンサーリンク

新生児の赤ちゃんの睡眠の特徴

生まれたばかりの新生児の赤ちゃんの睡眠。

なかなか寝かしつけがうまくできない・・・

寝てもすぐに起きる・・・なんで?



こんな悩みを抱えるママ・パパも多いのでは?
まずは新生児の赤ちゃんの睡眠の特徴を見ていきましょう。

昼夜の区別なく寝て起きてを繰り返す

新生児の赤ちゃんは、まだ体内時計がうまく機能していない状態です。
脳や視力が未発達で、明るい朝・昼と暗い夜が認識できず、昼夜の区別がつきません。
そのためこの頃の赤ちゃんは時間は関係なく何かしら不安や不快な気分を感じると起きてしまいます。

睡眠が浅い

1日の大半を眠って過ごす新生児の赤ちゃん。
その眠りの特徴は、レム睡眠と呼ばれる浅い眠りが多いことです。
レム睡眠の割合が15%~20%ほどを占める成人に対し、新生児は約50%といわれています。
そのため、ちょっとした音や刺激でも目を覚ましてしまいやすいのです。

基本的に睡眠不足にはならない

新生児の赤ちゃんは、基本的に眠りたくなったら眠るため睡眠不足にはなりません
昼間であれ短時間であれ自分の本能に従って眠るので、赤ちゃんが睡眠不足になっていないかと心配になる必要はありません。

赤ちゃんが夜まとめて寝るようになるのはいつ?

生後3カ月頃から昼夜の区別がつき始め、日中起きている時間が少しずつ長くなっていきます。

息子が本格的に夜9時間ほどまとめて寝るようになったのは生後3カ月の頃。
これは恐らくかなり早いほうだと思います。

一般的には大体生後4~6カ月頃にまとめて寝るようになる赤ちゃんが多いようですね。
しかし、これもかなり個人差があるので、うちの子はまだまとめて寝ない!と心配することはありません。
早くまとめて寝て欲しいのがママの気持ちですけどね(-_-;)

息子は沐浴を卒業してお風呂に入るようになってから夜寝るようになりました!
詳しくはこちらの記事へ↓

赤ちゃんのお風呂の時間はどうやって決める?お風呂の手順や注意点も解説!

月齢別・赤ちゃんの睡眠時間の目安

睡眠時間は赤ちゃんの成長に合わせて段々と短くなっていきます。
月齢別に睡眠時間の目安を見ていきましょう。
ただし、睡眠時間は赤ちゃんによって個人差があるので、この数値でなければならないわけではありません。
あくまでも目安の数値と考えてくださいね。

生後0カ月~1カ月

生後間もない赤ちゃんは、1日15時間~20時間眠っています。
1日の大半寝て過ごすのがこの時期の赤ちゃんの特徴です。
ただ、昼間によく寝て夜はあまり寝付けないパターンや、逆に昼間はしゅっちゅう起きて夜にぐっすり寝るパターンなど、睡眠の特徴は赤ちゃんによって異なります。

はるちょん
はるちょん

産後のボロボロの体で夜も数時間おきに起きて授乳・・・

ママは一番大変な時期ですね( ;∀;)

生後1カ月~3カ月

生後1カ月~3カ月頃の赤ちゃんは15時間~17時間の睡眠をとることが多いです。
この頃になると、昼夜の区別がつき始め夜に寝てくれることも多くなります。
連続して3時間~4時間寝ることもあるでしょう。

はるちょん
はるちょん

息子は生後1カ月半頃から夜6時間くらいまとめて寝るようになりました!昼夜の区別をつけさせるのは本当に大事・・!

生後4か月~6カ月

1日13時間~14時間ほどの睡眠時間となり、まとめて寝てくれるようになるのが多いのがこのくらいの時期です。
日中も1時間~2時間程度のお昼寝を挟みつつ、比較的起きている時間も長くなります。
体内時計が発達を始めるのもこの時期です。

はるちょん
はるちょん

今ちょうど生後6カ月の息子は
21時~翌日6時の9時間まとめてぐっすり眠ります。
お陰で私もかなり楽になりました。
夜しっかり寝れるのがこんなに大切なのかと痛感しました。

生後6カ月~12カ月

生後半年を過ぎると、1日11時間~13時間程度の睡眠をとる赤ちゃんが多くなります。
1日の半分以上起きているため、少しずつ生活リズムが大人に近づいていきます。

まとめ

いかがでしたか?
赤ちゃんは成長に応じて睡眠時間や起きている時間がどんどん変わりますが、成長のためには基本となる睡眠が欠かせません。
赤ちゃんになるべく質のいい睡眠をとらせてあげたいと思うのが親心ですが、赤ちゃんはみんな違います。
よく寝る子もいれば、比的寝ない子もいるでしょう。
ここでの情報はあくまでも目安ですので、それぞれの赤ちゃんに合った睡眠でのびのびと成長を見守ってあげましょう♪

ではまた!



洗濯機でも洗えるお昼寝布団はこちらがオススメ!


 

寝かしつけに苦労している方必見!赤ちゃんがすぐに寝るおすすめ音楽3選
赤ちゃんの寝かしつけを楽にするおすすめの音楽を紹介。私はこの音楽のおかげで抱っこでしか寝なかったのがお腹トントンで寝るようになりました。
赤ちゃん用布団は必要?失敗しない選び方とおすすめベビー布団4選!
赤ちゃんは大人の布団に寝かせてもいいの?ベビー布団が必要な理由と、失敗しない選び方、おすすめの商品を紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました