抱っこ紐ボバラップを本気レビュー

育児お役立ち情報

こんにちは、はるちょんです(#^^#)

先日の買ってよかった育児グッズ3選の記事でもご紹介した抱っこ紐ボバラップを、詳しく本気でレビューしてみたいと思います。

購入を検討されている方の参考になればと思います!

ボバラップとは?

こんな感じの1枚の布なんですが、これを体に巻き巻きしていって、その中に赤ちゃんを入れるという抱っこ紐です。
布はかなり伸縮性があります。



体に巻くとこんな感じです。
巻き方はYouTubeに動画があるので、それを見ながらやればすぐに覚えられると思います(#^^#)
私は1回動画を見ながらやったら覚えられました!

赤ちゃんを入れた写真がこちら。

鏡で撮ってるんですけど、鏡が汚い・・・・”(-“”-)”
申し訳ないです(-_-;)

首が座ってない赤ちゃんでも使えるように、頭も中に入れることができます。

こんな感じですね(#^^#)

ちなみに私はネイビーを使っていますが、カラーは他にもいろいろあります。

ボバラップのここが素晴らしい!

私が使ってみて思ったこの抱っこ紐のいい所は4つ。

  • 体格の違う夫婦でも兼用できる
  • 新生児から使える
  • 装着が簡単
  • お母さんと密着することで赤ちゃんが安心してすぐに眠りやすい

体格の違う夫婦でも兼用できる

有名なコニーの抱っこ紐もいいなぁと迷ったんですが、サイズ選びが難しそうなのと、旦那と兼用で使うのが難しそうということで、私はこちらのボバラップを選びました。
結果、私も旦那も二人共使えて大満足です!

新生児から使える

写真のように頭も中に入れることができるので、首が座っていない新生児からでも使うことが可能です。
首座り前でも使える抱っこ紐はいろいろありますが、付けた状態でどれだけ動けるかも重要だと思います。
その点はこのボバラップは問題なし!
私はちょっとしたお出かけも家の中での家事をするのも、生後4カ月の今日までこのボバラップのみで乗り切っています(≧▽≦)

装着が簡単

体に巻くのも慣れてしまえば簡単ですし、一度巻いておけば赤ちゃんを中に入れたり出したりももちろんできます。
なので車で出かける時は家でボバラップを体に巻いておいて、目的地に着いたら赤ちゃんを中に入れて・・・という風にしていました。
外でボバラップを体に巻くのは出来なくはないですが、布自体が結構長いので外の地面に布をつけずに巻くのは難しいので私はやったことはないです(-_-;)

赤ちゃんが安心してすぐ眠りやすい

なんといってもこれですね!
これを使うと数分で寝ます!!

赤ちゃんが安心するのにはいろいろ理由があります。

  • 赤ちゃんの姿勢がお母さんのお腹の中にいた時のような背中が丸く背骨がJ字型になる
  • お母さんと密着して心臓の音が聞こえて安心する
  • 足が自然なM字姿勢になる

これを付けると、まるで妊婦に戻ったような感覚になります(#^^#)
赤ちゃんもそんな感覚で安心するんでしょうね♪

懸念点

いい所だけでなく、ちょっとここは~という点も挙げておきますね。

暑い

赤ちゃんとぴったり密着するので夏は相当暑いと思います!
私は12月出産だったのでむしろ暖かくて良かったのですが、夏生まれの赤ちゃんはちょっと辛いかもしれません(-_-;)
ただそれはどの抱っこ紐も一緒かな?とは思います。

肩腰への負担

肩全体と腰で支えるので、どちらかだけにダメージが・・・ということはないんですが、
長時間立ったままの使用は私はかなり腰にきました”(-“”-)”
座ってれば全然平気です!
後、元々肩こりがひどい方なので、ずっと使ってるとやはり肩が辛いですね・・・

一応対象年齢は新生児から16キロとなっていますが、7キロ現在で結構辛いです。

長時間のお出かけには向かないかもしれません。
なので家でのサブ抱っこ紐としてがいいんじゃないかと(#^^#)
私は長時間のお出かけはまだしていないので、これオンリーでやっちゃってますが♪

まとめ

こんな方にはおすすめかと♪

  • 家の中や近所へのおでかけに使うサブの抱っこ紐が欲しい
  • とにかく赤ちゃんが寝なくて家事ができない
  • 夫婦で兼用できる抱っこ紐が欲しい

赤ちゃんも安心するけど、お母さんも赤ちゃんとぴったり密着することでとても幸せな気分になりますよ♪

今のところ私が買ってよかった育児グッズNo1です!!

皆さんの参考になれば嬉しいです♪




コメント

タイトルとURLをコピーしました